2013/08/19

男はだまってこれ!!辛ラーメン!!!韓国遠征総評

韓国遠征で3食×11日間を共にした辛ラーメンをこよなく愛している越智亘です。SANWA STAFFへのお土産はもちろん辛ラーメン、、帰りの空港でもちろんBOXで購入しました。
SINGAPOREで販売しているものとは別格の辛さ(知っていましたか?)

韓国遠征総評です。

まず始めに参加選手、選手の保護者の皆様、ジョージコーチへ素晴らしい遠征に帯同させて頂きました事を御礼申し上げます。

ここ近年、私のジュニア遠征帯同はこの韓国遠征だけです。私達はまだまだ強いチームではありませんが、招待して頂いた韓国小学生テニス連盟の皆さんに一番頑張っているチームと認めてもらえるように毎日頑張って来ました。その結果が毎年の招待に繋がっている事だと私達は考えています。。。。6年前に参加した衝撃は今でも忘れません。U-12のチャンピョンが今年のWimbledon Juniorでシングルス準優勝(チョンヒョン選手)。その後彼を含めた3選手がオレンジボールU-12で優勝!!そんな選手達と一緒のトーナメントに招待してくれている事に嬉しさを感じ、韓国語を約1年半勉強しました。今では書けて、読めて、少し話せるぐらいのレベルまで来ています、、、がまだまだです。

今年はU-12女子でタイの選手が優勝しました。U-12の男子女子は鉄壁な強さで6年間韓国人選手が優勝していましたが遂に壁が崩れてしまいました。U-10の男子女子は6年間たくさんの外国人選手が(早川千智も優勝)優勝しています。この流れが男子にももしかしたらやってくるのではないかという予感が漂ってしまう今年のトーナメント、、、でした。

8名の選手、2人のコーチにホスピタリティー(3食、送迎、ホテル)を頂きました。今年は10名の選手となりお部屋代金と食事代金は別途請求されてしまいましたが、、、、非常に遠征を組みやすい大会です。

6年前から、先輩達の頑張りがあるからこそ、後輩達が招待してもらい大会に参加できる!!どこまで引き継いで行けるかとても楽しみです。。

同じ大会に出場すると「流れ」が見えて来ます。出場1年目に悔しい敗戦を経験した選手が2年目に参加した際、勝敗はともかく必ずや素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。今年はMASAKIとHITOMIがこの「流れ」を証明してくれました。RINTARO, ARM, MAMI, TIMは来年も出場可能年齢ですので是非とも参加してもらいたいと思います。(招待されたらです!!!)

約2週間の遠征を共にすればたくさんの事件や怪我も起こります。今年の1番の大きな怪我、事件は、越智コーチの太ももにネットハンドルが突き刺さってしまった事件です。早朝5時30分の暗闇にネットと審判台の狭い場所をダッシュで駆け抜ける37歳(男の子達は知りません)HIOTMI, MAMI, KANONが優しく大丈夫ですかと声をかけてくれ痛みを飛ばしてくれました。

キャプテンMASAKIの頑張りは越智民栄誉賞!!
練習、試合、トレーニングの最中、いつも皆を心配し面倒を見てくれた事。。ありがとう。実は帰りの空港到着後の焼き肉はMASAKIのリクエストから。。。。。

MASAKI, KANTA,MAMI, KANON, HITOMI, RITARO, ARM, JOSHUA, RONAN, TIMへ
皆は帰国後それぞれの場所で練習、トレーニングに励みます、が越智さんも皆に負けないぐらい頑張りますので次回会う時を楽しみに待っていて下さい。
最後に「いつも120%」






スタッフ紹介sanwa_staffa1 越智亘 アカデミーHeadコーチ
Singaporeに来てから12年目を迎えました。激動の12年間で咲良(SAKURA)元気な男の子も授かりました。私の目指すコーチ像は[全てのレベル(Kidsからプロ選手まで)の人達を教える事の出来るコーチです。]



























Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...