2013/09/21

肩が故障中!膝も故障した!!もうどうなってんのー?そんな時もトーナメントに参加してみました。

CIMG8163
こちらはライアン選手
シンガポールのオープントーナメントにて
怪我が治らないのにエントリーはしている稔です。

さて自分は肩の故障、膝の故障、腰も少し痛い
という状態で、トーナメント出場も直前まで棄権を考えていたのですが
それでもキネシオテープをしっかりと巻いて とにかくやってみることにしました。

今回は
前回の大失敗(毛を剃ってなかった)で反省してテープ貼れましたよ
失敗から学んでますね。

良かったねー
CIMG8181
はい
メインのお皿へのテープとストップのテープと
追加で内側に1本入れておきました
本当は外側へも追加しようとしたのですが 外側まで毛を剃っていなかったので(なんだ またやっちゃった!)
張ることが出来ません。

それでもメインテープのみとは比べ物にならないくらい 安定して 良いサポートが得られました。

前日までが嘘みたいに 普通にプレーできました

すごいぞ!キネシオ(宣伝しているわけではございません)。


 もう一箇所の肩のほうは
「残念ながらそこまでの効果なし」
で やっぱりサーブは全然打てません。

それでも初回の頃よりはフォルトすることも無く(故障後のスイングスピードに慣れてきた為)
入れることが出来ましたし
まあ 故障とのお付き合いも長くなりましたので
これくらいのコントロールは付きますね。

サーブは(今に始まっていないので)がっくりはしませんでしたが
ああ 「打ちたい!」
って言う 不満は常にありました。

やっぱり試合に入ってくると
昔のパターンがよみがえって
30-30

それじゃファーストサイドに・・・
って そんなパターンが
「全くもって アイデアのみ」

肩も早く治らないかなー。


試合の結果は

クリスト 6-0、6-1

と 残念ながら1ゲームしか取れませんでした
何度かノーアドがあったのですが ことごとく 自分のミスで取れません
取ってれば 相手も切れそうだったのに残念です。

10月にはITFのベテランの試合があります。
これにも肩は間に合わない感じですね・・・。
まあ 嘆いてもしょうがないので お付き合いしましょう。


それでは
トーナメント1日目の様子

CIMG8175
ゼペダ選手
頑張ってました。


CIMG8167
おっと
やっぱり参加しないといけませんよねー

これから始まるところでしたが
レッスンの為に応援できませんでした!
すいませーん。

やっぱ試合は良いですね!!

Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...