2013/10/04

デビットフェラーの粘りも 好調のソーサには通用しなかった?マレーシアオープン観戦レポート by Minoru

DSC_0705
デビットフェラー選手! 日本ではジャパンオープン開催中ですが
先週の金曜日に「マレーシアオープン2013」へ行って来ました!
「日帰りフォトグラファーみのる」のレポート第一弾です。

がんばって打ってますが
ボールはあまり飛んでいきません・・・。
やっぱり 打点が近すぎる感じです。

DSC_0806

こちらは バックハンド
回転の量が少なく たまにスライス気味に打ったりします。
しかし この低重心によってコントロールはブレマセン。

ええ ブレナイはず。

DSC_0830
ソーサ選手

こちらは打ち方が綺麗
お手本のストローク

DSC_0833
フォアハンドも
打点が外ですね。
こりゃ ボールも伸びていきますよ!

本当にどっちがランキング上位かわからない感じというか

ソーサの方が打ち方に関しては絶対に上手いと思います。

テニスはそのフォームだけでは勝てないですが
今回はソーサのフットワークやメンタルの部分も充実してました。

ナンとびっくり

DSC_0740
ファーストセット
結構簡単にソーサが取りました。
フェラーは打てども やっぱり返ってくるよね。

かといって返してるだけでもポイント取れないし
ネットプレーも試しても 良かったり悪かったり 決定打になりません。

これはフルセットだね!
なんて勝手に予想してましたが

綺麗なバックハンドだなー

DSC_0855

途中のジャッジも怪しい限りで
ホークアイでのチャレンジもその精度を疑うような判定を出し始め
(どう見てもラインの外側に弾んだのに 内側に表示されました これには会場もびっくり)
フェラーに有利な判定が続いてました。

ソーサにとっては逆風でしたが

DSC_0874

それでも
フォアはブレマセンでした。

凄いなー

で そこを粘れる
フェラーがセカンドセットを取れば シナリオ通りのフルセット逆転劇があったんでしょうけど。
タイブレークで激戦となりフェラーのほうに最後にミスが出てしまいました。

 
すごいですねー ソーサ。
勝っちゃった!




スタッフ紹介minoru kaneko 金子 稔 サンワテニスアカデミーコーチ
健康の為のテニスのはずが故障して痛い思いをしていませんか?自然体でいつまでも楽しくプレー出来るフォーム改善をサポートします。普段は育児にカメラに修理にと頑張ってます。

Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...