2014/02/12

帰って来てからが本番!alloutから帰って来た選手が凄いスピードで成長しています!


こんにちは。さんまの蒲焼き(缶詰)を食べていると家の猫が飛びついて来ました賢伍です。猫の味覚は世界共通です。今日はバンコクキャンプから帰って来たジュニア達の成長ぶりについて書いてみました。






2週間のバンコクキャンプが終わってから1ヵ月が過ぎました。


今回シンガポールからは10名のジュニアが参加しましたが、

長い期間、初めて親元を離れて生活する選手や、今までこんなに毎日テニスの練習をした事がなかった子供達も参加し、全員無事14日間のキャンプをやり切りました。
8歳〜17歳と非常に年齢の差がありましたが、PLクラスリーダーの正基が中心となりお互い助け合いながらよく頑張ってくれました。














特に年齢の低い選手は、準備する物もわからないところから始まり、空港でのチェックインの仕方から、イミグレーションカードの書き方、食事の仕方、挨拶の仕方、外国語でのコミュニケーション、チームでの行動、部屋での過ごし方などなど、、、





テニスだけに限らず、貴重な体験をしたことでしょう。





帰って来てからは少したくましくなったような、強くなったような、自信に満ちあふれた表情になりました。

そして何よりこの1ヵ月の選手の成長のスピードがとても早いように感じます。

alloutのTシャツを勝負服のように毎日着て練習に参加し、何度も失敗しながらバックハンドフェイスアップを練習し、ウインドミルやラットショットを果敢に使う姿をみると、小さい選手ながらもテニス人生を変えるよいきっかけになってくれたなと嬉しく思います。





本人も背中を押してくれたご両親も私たちコーチ陣も、



「参加して良かった!」



と感じるときはやはり帰ってきてからの彼ら活躍を見たときではないでしょうか。


ジュニアのみんな!これからが勝負です。

スピードを緩める事なく、どんどん成長していきましょう!



サンワコーチ陣は今日も声を枯らしながらサポートしていきます!


スタッフ紹介sanwa_staffa3 平畑賢伍  
シンガポールに来て2年目となりました。小さいお子様から大人まで、コートの中で学べる事はたくさんあります!皆様に元気をお届けできるよう精一杯頑張ります!


Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...