2014/08/18

拝啓 三和メンバーの皆様へ 笠原正基君よりメッセージです。

こんにちは、毎日どこかで雨が降り、レッスンに足を運んでくれた皆様に皆様に皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいの越智亘です。
雨の日だからこそ出来る事を皆様には是非、、、、

頑張ってもらいたいと強く願っています。

タイトルにありますSANWA TENNIS ACADEMYの笠原正基君が、8月19日早朝にアメリカに旅たちます。
アメリカはUniversity of ARIZONAに進学が決まり、これからテニス、勉強の文武両道を目指し、小さなチャンスを見逃す事無くテニスのレベルアップを図ります。

正基はSANWA TENNIS ACADEMYの門を初めて叩いた年齢が8歳、そして約10年間ほぼ毎日練習に励みました。
17歳時にはSINGAPORE OPENに優勝し、ITFジュニアも学校の過密なスケジュールの中、頑張って参戦しました。今年は初めてのグランドスラムAustralian openの予選にも出場し(予選2回戦で敗退)SANWA TENNIS ACADEMYから初めての出場者となりました。

毎年行われるallout challengeではたくさんのプロ選手とヒッティングを務め、特に添田豪プロには感謝しきれない程練習をして頂きました。

ARIZONA大学入学にあたり多々の困難がありましたが、自分自身で掴みとった自身の「場所」で思い切って悔いなく頑張ってもらいたいと思います。



Japanese メッセージ


English message

たくさんのプロ選手達と練習をして頂きました↓











Singapore Open初優勝

これからたくさんの困難にぶつかる事があるかと思いますが、そんな時こそSANWAメンバーの皆様の事を思い出して下さい。
寂しくはなりますが、私達は正基を超える素晴らしい選手の育成に力を入れて行きます!!



スタッフ紹介sanwa_staffa1 越智亘 アカデミーHeadコーチ
Singaporeに来てから14年目を迎えました。激動の13年間で咲良(SAKURA)元気な男の子も授かりました。私の目指すコーチ像は[全てのレベル(Kidsからプロ選手まで)の人達を教える事の出来るコーチです。]














Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...