2014/11/19

【シンガポールに戻りました】帰国レポート!休暇を終えて気づいた新しい8つのこと

こんにちは。とても充実した休暇を終えてシンガポールに戻りました賢伍です。なんと2年ぶりの日本!そしてトルコに行って来ました。今回は休暇期間の中で気づいた8つのことを書いてみました。






1 日常から離れることで違った感性や発見が生まれる

いつも五感をフル回転させているつもりですが、毎日の日常で気づくことは限られています。休暇は新しい発見をする良いチャンスであり、毎日の中で見過ごしていたことさえも気づかせてくれる 機会となりました。








2 心身が休まりリフレッシュされる

日々気がつかない内に疲れは溜まり、ストレスは蓄積されていきます。
休暇は疲れを癒す絶好のチャンスです。なかなか休暇を取れない方も、何か自分をリセットしリフレッシュ出来る方法を身につけておきましょう。







3 自分は一人じゃない事に気づく

たくさんの人に応援され、期待され、助けられて今があります。
人と人との繫がりが一番大切ですね。







4 家族、親友の大切さに気づく

身近な人が元気で健康でいてくれているからこそ、安心して海外で暮らす事が出来ます。
私の性格からか、身近な人に限ってなぁなぁになってしまったり、連絡を忘れてしまいがちですが、定期的に連絡を取って行こうと思います。。。







5 「時」は待つことを知らずどんどんと流れていく

Time files quickly, so quickly...
「時が経つのは本当に早い。。。」
当然と祖母、祖父はどんどんと歳を取り、気がつけば友達は結婚、出産、大学の時は可愛いかった後輩達は立派な社会人に。一日一日悔いのない人生を送りたいですね。






6 当たり前の「有り難み」に気づく

今の仕事、生活がどれだけ充実しているか、 ある種当たり前だと感じられる状況がどれだけ恵まれているか、 離れてみて気づく事が出来ます。






7 新たな気持ちで日常に戻る事が出来る



繰り返される毎日にいるとどうしても馴れが出てきてしまうものです。
決して満足する事なく、初心を忘れず頑張って行きたいと思います。





8  やはり。。。継続に勝るものなし!

やはり毎日の継続が必要ですね。毎日ランニングはしていたのですが、身体の衰えは隠せません。。。少しのサボりは禁物!取り戻すのに時間が掛かりそうです。
特に選手は 常に限界にチャレンジし、経験を積み重ねて行く事が必要です。


いかがでしたか?


来週には初心者イベント、ケンゴカフェとイベント盛りだくさんです!
2014年も残り僅か!充実したテニスライフを送りましょう。


スタッフ紹介
 平畑賢伍  
早いものでシンガポールに来て3年目となりました。小さいお子様から大人まで、コートの中で学べる事はたくさんあります。皆様に元気をお届けできるよう精一杯頑張ります!




Disqus

comments powered by Disqus
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...