2013/12/19

こんなにも差があるなんて・・・プロって本当に凄い!やっぱり挑戦してみたいものです。

鈴木貴男プロが説明しているのは 「皆さん、正面に来たボールはバックハンドで対応しましょう!」です。ええ それは知ってます フォアで打てるのはフォアで良いでしょ!って それはボールのペースがは速くなければOKですが・・・


実際にラリーを経験してみましょう。

こちらはカフェ戦士が挑戦したときの動画ですが
 
どうですかね やっぱり フォアで取ろうとするとカバーしきれなくなりますね。

また ちょっとフォア やっぱりバックなんて感じで迷ったりしても
ボールはあっという間に後ろへ行ってしまいます。

こうなると迷わずバックハンドでカバー
待っている時はバックハンド

こんなイメージも伝わってきます。
こんな実践的な体験もすることで
今後のテニスへの取り組み方が変わるかもしれません。

そうか
やっぱりプロは凄いのか!
それでも挑戦してみたい!
それでこそ挑戦したい!

そのチャンスが ここにあります。

皆様のチャレンジをお待ちしております。

お申し込みはこちらから。